デルタエコノミー体験談 デルタエコノミークラスレポート

デルタコンフォートプラス体験談 デルタコンフォートプラスレポート

デルタファーストクラスレポート


デルタでグアムに行ってきたデルタでグアムに行ってきた

デルタでラスベガスに行ってきたデルタでラスベガスに行ってきた

デルタでロサンゼルスに行ってきたデルタでロサンゼルスに行ってきた

デルタアメックス・ゴールドカードの審査を通過

デルタアメックスゴールドカードに決めた理由

元々アメックスプラチナカードを使っていましたが、ほとんどベネフィットを利用することもなく、年会費14万円分を使えていないと感じ、次のメインカードは何にしようと考えていた時に、最近良くアメリカ旅行に行くし、マイルがたまりやすいカードがあればいいな、と思って探したのがきっかけです。

結果としてマイルが貯まるだけでなくデルタ航空を使う際に多くのベネフィットがあるゴールドメダリオン資格の素晴らしさを知ることでデルタアメックスゴールドカード一択だなと思うようになったのでした。

デルタアメックスゴールドカードの審査は早かった

1月の終わり頃にデルタアメックスゴールドカードの審査をサイトから行いました。入会キャンペーンでボーナスマイルが大量に貰えるのでサイトから入会申し込みをしたほうが絶対にお得です。

そして2月の頭には審査完了、カードを郵送するというメールが届きました。2週間くらいは掛かるかもしれないと思っていたのでびっくりしました。

アメックスの在籍確認はなかった

今回デルタアメックスゴールドカードの審査において、会社への在籍確認の電話はありませんでした。私の場合はもともとアメックス・ゴールドカード⇒アメックス・プラチナカードという段階を踏んでいたからかもしれません。

しかしアメックス・プラチナカードのインビテーションが来た時、その審査申請を出したら在籍確認が来ました。これは逆になぜ?という感じですよね。しかし問題なくアメックス・プラチナカードもゲットできましたし、今回のデルタアメックスゴールドカードも問題なく審査が通りました。

本人受取の書類が届く

まずアメックスから本人限定の受取になっています、というはがきが届きました。
続いて郵便局から本人受取限定の郵便があるから折り返してくれ、という旨のはがきが届きました。
今回はパスポートにて受取をすることにして、すぐに郵便局に電話し翌日に届けてもらうことにしました。

玄関先でパスポートを見せてサインをして受け取りです。特に難しいこともなく、すぐにカードが届いて良かったです。

デルタアメックスゴールドカードの審査基準はどうなのか

こればかりはブラックボックスなのでわかりませんが、年収500万円くらいで継続勤務していれば誰でも通るかもしれないですね。もっと下げて年収350万円くらいでも通りそうな気がします。

というのも、アメックスとしては年会費収入が確保できますし、今まで支払遅延などがないような真面目な人なら信用があるため比較的審査には通るのではないかと推測できます。

ゴールドカードはハードルが高いから普通のデルタアメックスカードにしておこうかな、と思っている方は勿体無いのでぜひゴールドカードのほうに審査を出してみてください。ノーマルとゴールドでは特典が段違いの差なのでぜひゴールドカードのほうに挑戦してみてください。


紹介による入会マイル18,000マイルゲットできます!
34,000ボーナスマイルに期間限定アップ中!

入会特典
ゴールドメダリオンの特典
ラウンジレポート
デルタ航空利用ガイド
機内食レポート
デルタマイルの豆知識
デルタマイルクレジットカード比較
ユナイテッドANAステータスマッチとSFC