デルタエコノミー体験談 デルタエコノミークラスレポート

デルタコンフォートプラス体験談 デルタコンフォートプラスレポート

デルタファーストクラスレポート


デルタでグアムに行ってきたデルタでグアムに行ってきた

デルタでラスベガスに行ってきたデルタでラスベガスに行ってきた

デルタでロサンゼルスに行ってきたデルタでロサンゼルスに行ってきた

デルタ航空、グアム・サイパン・パラオの機体改修で快適に

デルタ航空はグアム・サイパン・パラオで運行しているボーイング 757-200型機の改修を行うことを発表しました。

現在の近距離リゾート線の座席は

全169席仕様のボーイング 757-200型機を使用しています。今回のリニューアルでは座席数が増え、全座席に110VのAC電源やUSBポートを装備予定。

リニューアル後は

の全193席と大幅に増えます。エコノミークラスが増えるのかと思ったら、コンフォートプラスが増えるのは意外でしたね。やはり収益性が高いのでしょうか。実際グアムでコンフォートプラスに乗りましたが、短時間のフライトというのもあり疲れはほぼゼロでした。

私達ゴールドメダリオン会員が無料でアップグレードしてもらえるシートもこのコンフォートプラスですので、これが増えるのは嬉しいですね。グアムにエコノミーで予約を入れてみたいと思います。

待望のシートリニューアルは、サイパン路線が11月17日、グラム路線とパラオ路線は11月18日から導入予定となっています。

ちなみにグアムは最高の初フライト路線

ちなみに、まだデルタアメックスゴールドカードを持っていない人に朗報です。デルタアメックスゴールドカードは、カード取得後の初フライトでボーナスマイルが貰えます。

エコノミーで10,000マイル、ビジネスで25,000マイルです。ちなみに私は初フライトでグアムのエコノミーに乗ってしまいました。しかしここで本当はグアムのビジネスに乗ったほうがお得なんですよね。グアムのビジネスクラスは飛行距離も短いので価格がかなり安いです。低価格のビジネスクラスに乗って25,000マイル貰えるのは素晴らしいです。

一方で北米のビジネスクラスはフラットシートで疲労感少なく行けるのは良いですが、航空券代がバカ高いので普通には乗れないでしょう。

もしグアムに行く機会があれば、まずはデルタアメックスゴールドカードに入会し、その後グアムのビジネスクラスを検索してみてください。意外と高くないので驚くはずです。

私がアメックス公式の友達紹介制度でご紹介できれば入会ボーナスマイルも入りますので、興味がありましたら下のバナーからご連絡ください。ニックネームとメールアドレスだけで大丈夫です。


紹介による入会マイル18,000マイルゲットできます!
34,000ボーナスマイルに期間限定アップ中!

入会特典
ゴールドメダリオンの特典
ラウンジレポート
デルタ航空利用ガイド
機内食レポート
デルタマイルの豆知識
デルタマイルクレジットカード比較
ユナイテッドANAステータスマッチとSFC