デルタエコノミー体験談 デルタエコノミークラスレポート

デルタコンフォートプラス体験談 デルタコンフォートプラスレポート

デルタファーストクラスレポート


デルタでグアムに行ってきたデルタでグアムに行ってきた

デルタでラスベガスに行ってきたデルタでラスベガスに行ってきた

デルタでロサンゼルスに行ってきたデルタでロサンゼルスに行ってきた

ゴールドメダリオン特典:機内に優先搭乗が可能

ゴールドメダリオンはエコノミークラス利用者も優先搭乗が可能

ゴールドメダリオン会員は、エコノミークラスの航空券だったとしても、上級会員なのでビジネスクラス、ファーストクラスと同じ列から機内に搭乗することができます。

エコノミーシートの人たちは座席のエリア順に前の方からどんどん入るように並ばされますよね。あの列ではないということです。

なばらなくて良い

まず長蛇の列に並ぶ必要がない、これが最も大きなメリットだと思います。ラウンジでお酒と食事を楽しんだら、あとはゆったりとビジネスクラス以上の列に行けば良いだけです。

そして機内に入ると混雑していないので荷物を頭上に入れて早く座ることができます

ちなみに、エコノミークラスの人たちが既に乗り込んでしまっている場合でも、優先搭乗のためのスカイプライオリティレーンは優先搭乗が可能ですので、並んでいる人を横目にスラスラと入れてしまいます。もし搭乗時刻までに間に合わず少し過ぎていても、長蛇の列に並ぶ必要は一切ありません。これはとても便利ですしストレスがまったくありませんでした。

荷物をシート真上に収納できる

何度もエコノミーに乗っていると経験があると思いますが、自分のシートの頭上の収納に別のシートの人がすでに荷物を入れている、ということがけっこうよくあります。特に外国人に多いです。あっちが空いてるからあっちに入れてくれ、とまで言う人もいます。まあエコノミーだからこれくらい仕方ないのかもしれないですけどね・・・。

優先搭乗ができれば他のエコノミー客よりも随分早く入っていくので、ほぼ確実に頭上の収納に荷物を入れて収納場所を確保することができます。

荷物を入れるのに手間取らない

また荷物を入れるのに手間取っている人がいることで通路で渋滞が起こったりもしますよね。これもなくなります。基本的にはエコノミークラス利用で優先搭乗した場合、エコノミークラスのエリアにいるのは私たちゴールドメダリオン会員だけなのでかなり空いています。荷物の出し入れなどもスムーズに行えますよ。


紹介による入会マイル18,000マイルゲットできます!
34,000ボーナスマイルに期間限定アップ中!

入会特典
ゴールドメダリオンの特典
ラウンジレポート
デルタ航空利用ガイド
機内食レポート
デルタマイルの豆知識
デルタマイルクレジットカード比較
ユナイテッドANAステータスマッチとSFC